DQ手芸置場

DQ手芸置場

DQB 希望の旗(アレフガルド・知られざる島)

 ドラゴンクエストビルダーズに登場する希望の旗のブローチ兼バッグチャームです。

ドラゴンクエストビルダーズ2の試遊会に合わせて作成・使用したものです。ブローチとしては少々大きめになってしまいました。少々アレンジが入っています。

 

f:id:sasabune_DQ:20200502193515j:plain

 

 

旗ポール部について

 市販のメタルパーツを加工・組立して作っています。

左右の円錐部分・ポールの下部分は石座付きスワロフスキーにアレンジしました。クリスタルゴールデンシャドウで程々に透過させてポールの大き過ぎをカバーしています。

 

大きくてもよければ、クリスタルオーラムを使用したり、原作に忠実に円錐のメタルパーツでもいいと思います。

f:id:sasabune_DQ:20200502193538j:plain

 旗ポール左右部

忠実に再現するなら円錐形のスタッドパーツのみ

石座パーツ等にアレンジしてディテールアップも兼ねる

 

 

  ポール中央・四角部分の裏にタックピンがついています。

バッグチャームとして使う時はピン部分に丸カンをはめてリボンやチェーンをつけます。

f:id:sasabune_DQ:20200502193616j:plain

裏のタックピン部

 

 

上部の石はスワロフスキーのソロバンビーズ2つをレジンで連結させて形作っています。

アクアマリンABを使用しているので暗い色の服やバッグにつけてもキラキラと目立ちます。

 

f:id:sasabune_DQ:20200502193638j:plain

 スワロフスキー部

ビーズ穴はゴールドの玉で塞いで色の統一感を出す

 

 

旗部について

 ポール部分を作成してから、ポールサイズに合わせて旗を作成しました。

最初は布にペベオ セタカラー等で彩色して作りましたが、しっくりこないので取り止めました。


f:id:sasabune_DQ:20200502193707j:plain

中央が布製の旗、左右はプラ板印刷した旗

 

 

 

 次にプラ板とレジンでコートする方法で作りましたが、レジンの収縮による板の反り等できれいに仕上がらず、ずっとやり直していました。2週間かけたパーツを即捨てるの繰り返しはマジで辛かったです。

 

結局レジンをやめて車用塗料・クリアの吹き重ねにしました。

プラ板に印刷した後、クリアを砂吹きして印刷面を保護、カットと表面・裏面貼り合わせ、コバ面着色、クリア吹き重ね、です。必要に応じて研ぎ出しも。

 

見栄えや重量の点から、1mm程の厚みがちょうどいいと思います。

ピンバイスで穴をあける際に亀裂が入らないよう注意します。

 

f:id:sasabune_DQ:20200502193738j:plain

表面

 

f:id:sasabune_DQ:20200502193750j:plain

 裏面

 


旗下のタッセルはメタルパーツに変更しました。

くつか試作しましたが物が小さいのでチェーンは細いほうが合います。チェーンが細すぎるので透明のテグスを使ってまとめました。

 

 

旗の穴部分には9ピンとメタルビーズで作った吊り下げ金具をつけています。旗竿のフックに引っ掛けた後、デコプリンセスでカンをふさいでいます。

 

硬質な材料に置き換えた事により、全体的にカッチリした雰囲気になりました。

 

 

f:id:sasabune_DQ:20200502193834j:plain

フック部アップ

あまり力をかけたくなかったので、カンはヤットコで閉じずにデコプリンセスで目立たないように閉じた

 

 

f:id:sasabune_DQ:20200616235630j:plain

デコプリンセス ラインストーン用

透明度が高くてしっかり接着できる、剥がそうと思えばきれいに剥がせる